院長交代のお知らせ

03-5547-4912

聖カタリナ病院からのお知らせInformation

院長交代のお知らせ

当院開設当初より院長を務めてまいりました 蝶名林 直彦医師ですが、
2022年3月をもちまして院長を退任いたします。
代わりまして4月1日より 笠井 督雄 医師が新院長に就任いたします。

蝶名林医師の外来は火曜午後と水曜午前のみとなります。

外来診療体制につきましては、決定し次第 こちらのHPでお知らせいたします。

これからも地域の皆様のお役に立てますよう スタッフ一同努めてまいります。
今後とも変わらぬご支援を賜りますよう 何卒よろしくお願い申し上げます。

新院長 笠井 督雄(かさい とくお)

経歴
1990年東京慈恵会医科大学(慈恵医大)医学部卒業。聖路加国際病院内科研修医、チーフレジデントを経て循環器内科医幹へ。
1999年慈恵医大救急部専属医として救急部立ち上げに従事。
2000年慈恵医大にて学位取得。
2001年米国コロンビア大学St. Luke’s-Roosevelt病院に留学し、米国心臓核医学専門医を取得。
2003年帰国し慈恵医大青戸病院循環器内科医長を経て2013年東京医科大学八王子医療センター循環器内科准教授、
2018年新潟大学地域医療教育センター特任教授・魚沼基幹病院循環器内科部長を歴任。
2022年、聖カタリナ病院 院長に就任。

聖路加国際病院との医療連携について